プロフィール

白坂 一

株式会社AI Samurai 代表取締役CEO・弁理士

略歴

弁理士・知的財産管理技能検定委員。1977年大阪府生まれ。97年に防衛大学校入学。防衛大時代に図書館で出会ったヘンリー幸田著「ビジネスモデル特許」に強い関心を抱き、2001年に防衛大卒業後に横浜国立大学大学院でITを使った画像処理研究に取り組む。富士フイルムでの知的財産・特許関連業務を経て、11年に弁理士事務所を設立。一方で、米ナスダック上場でマザーズ上場のビッグデータ解析企業の関連会社の社長を経験する。15年にリーガルテックIT企業のIP Samuraiを創業、代表取締役社長に就任。人工知能による特許審査シュミレーションの開発を行っている。

セッション

デモステージ:AI Samurai

登壇者

会場

東京都千代田区丸の内 2-4-1
丸ビル, 1階マルキューブ

開催日時

2019年04月22日 午前11:00 - 午前11:05

士業 vs AI

概要

「AIが人間の仕事を奪う」と煽るような記事を、新聞やネットメディアで目にする機会が増えました。10~20年以内にAIによる代替可能性が高いとされる職業には、士業が含まれております。そこで、士業でありながらAIを活用して起業をしている方々をお招きして、現在のAIによる士業業務の代替性と「AI VS 士業」についてお話を伺います。

登壇者

モデレーター

会場

東京都千代田区丸の内 2-4-1
丸ビル, Room 5

開催日時

2019年04月23日 午後03:00 - 午後04:00