プロフィール

59ac3b9f

SNS

仮屋薗 聡一

一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会 会長 株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ マネージング・パートナー

略歴

1996年、株式会社グロービスのベンチャーキャピタル事業設立に参画。1999年にはエイパックス・グループと合弁会社エイパックス・グロービス・パートナーズを設立。現在に至る。累計運用総額660億円。主なトラックレコードにユーザベース、オイシックス、グリー、ワークスアプリケーションズ、ネットエイジグループ等。グロービス参画前は三和総合研究所にて経営戦略コンサルティングに従事。  2015年7月より一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長を務める。  慶應義塾大学法学部卒、米国ピッツバーグ大学MBA修了。  著書に、「機関投資家のためのプライベート・エクイティ」(きんざい)、「ケースで学ぶ起業戦略」(日経BP社)、「MBAビジネスプラン」(ダイヤモンド社)、「ベンチャーキャピタリストが語る起業家への提言」(税務研究会)がある。  内閣官房「ベンチャーチャレンジ2020アドバイザリーボード」、経済産業省「IoT推進ラボIoT支援委員会」、総務省・文部科学省・経済産業省「人工知能技術戦略会議(産業連携会議)」、経済産業省「グローバル・ネットワーク協議会」、国土交通省「i-Construction推進コンソーシアム」、東京都「エコシステム形成に向けた調査」等の委員・メンバーを務める。

セッション

課題先進国日本でAIスタートアップが注目される理由!?

概要

高齢化、人手不足、地域間格差の拡大など多くの課題に直面する日本。そこから生まれるAIスタートアップは、社会課題解決を大きなミッションに掲げているのが特長であり、強みでもある。起業家、投資家双方の立場から、その特長と強みを徹底的に解剖する。

登壇者

モデレーター

会場

東京都千代田区丸の内 2-4-1
丸ビル, メーンホール

開催日時

2019年04月22日 午後04:00 - 午後05:00