プロフィール

小田島 伸至

ソニー株式会社 Startup Acceleration部門 副部門長

略歴

2001年、東京大学工学部卒業後、ソニー株式会社入社。2007年、デバイス営業としてデンマークへ赴任し数百億円の事業立ち上げを牽引。帰国後、本社事業戦略部門を経てスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラム「Sony Startup Acceleration Program」(以下"SSAP")を立案、立ち上げ。SSAPの活動を通じてこれまでに国内外で14の新規事業を創出。2019年現在、Startup Acceleration部門の副部門長 兼 Startup Acceleration部/Open Innovation & Cllaboration部の統括部長として、「あらゆる人に起業の機会を。」をスローガンに大企業、ベンチャー企業、大学やNPOなどとのオープンイノベーションを牽引。取締役としてエアロセンス株式会社、エニグモ株式会社の事業経営にも携わる。